スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< あやとり | main | 変化、もしくは変質 >>

夜が 夜が僕らを試してるな

 久しぶりに同期とメシを食う。
春になればしなきゃいけないことの打ち合わせ。
そう、結婚式余興。

余興を始めてはや4年。
気づけばまわりで祝ってやるやつも少なくなりました。
今度のやつはいつも余興の手伝いをしてくれる人だから
頑張らなきゃと思いつつも。
うだうだ焼肉を食いながら話してると、パワーダウンが半端ねぇ。
みんな忙しいんだな、歳も歳だし。

とはいいつつも、するぞ、今度もやっちまうぞ
と一人意気込んでみたものの、少しの虚無感に襲われる。

焼肉をもってしてもテンションがあがらなくなったのか?
そんなもんなのか?
寒いからか。

さてさて、僕らの今までの余興はオールビデオなわけで、
でもまだしていない(やってみたい)内容もあるわけで。
根性入れてやりましょう!



「ワード」
| 日記 | 13:59 | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 13:59 | - | - | pookmark |
Comment










05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Recommend
Recommend
Recommend
タイタンの妖女 (ハヤカワ文庫 SF 262)
タイタンの妖女 (ハヤカワ文庫 SF 262) (JUGEMレビュー »)
カート・ヴォネガット・ジュニア
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Sponsored links
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM